FC2ブログ

風がつぶやいたひとりごと...

*四季の風便り*


DSCF9475.jpg

幾重にも折り重なった連峰
心が解放されてゆく・・

四季折々に自然の営みが繰り返され
想像を豊かなものにしてくれる


DSCF4996.jpg


ペットボトルの飲料水を少し傾けて雫を演出してみる
やっぱり自然の恵みには及ばない・・


DSCF50071.jpg


高原に吹く初秋の風に誘われて
自由気ままに、飛び交う蝶やミツバチ
柵のない世界で生きられるっていいなぁ~


DSCF4945.jpg


爽やかな風が吹くと、秋桜と一緒にユラユラ
どこ吹く風と言わんばかりのご様子
吸蜜作業は怠りません...


DSCF4184.jpg


標高900㍍弱の翠波高原では
傾斜方向や角度によって多少の違いもあると思うのですが
下界より約5℃前後の気温差がありそれでも30℃
妨げるものがないので風が心地よく
それ以上に涼しく感じられました


三日続けて翠波高原の秋桜便り
今回で終わりです...

お付き合いありがとうございました。。







テーマ : 季節の花    ジャンル : 写真
  1. 花のある風景
  2. [ edit ]


DSCF9472.jpg


金砂湖 : 別名「柳瀬ダム」 = 銅山川をせき止めて作った人工湖
その昔、砂金を採取していたことから命名されたという

際立った朱の金砂橋が奥深い緑にインパクトを落としている


DSCF9498.jpg


自分探しの旅が始まる・・


DSCF9455.jpg


迷いが消え、自信に満ちた花姿・・


DSCF94841.jpg


笑顔で微笑み返し・・


DSCF4759.jpg


私の居場所・・
やっぱりここなんだよね...






昨日に続き、
翠波高原に咲くピンクの秋桜でした。。









テーマ : 季節の花    ジャンル : 写真
  1. 花のある風景
  2. [ edit ]


DSCF953211.jpg


夏の入道雲の上に刷毛でなぞったような
薄綿を伸ばしたような薄い雲
夏の終わりと秋の始まりの空模様
この空、この言葉・・好きだな~



先日、翠波高原に秋桜を見に行ってきました。。
前日、観光協会に連絡して
開花状況を確認、見ごろだという返事をいただいて行ってみた


DSCF94761.jpg


翠波高原は波打ったような山波の間に位置して
急勾配でヘアピンカーブが続き
対向もままならない標高890㍍余のドライブコース
とは言ってもこんなところにドライブは来ないでしょうというような場所


DSCF9507.jpg


放牧していた跡地を利用して春は桜と菜の花、秋は秋桜
観光地として地元の観光協会が全面押し出ししている
知る人ぞ知る場所らしい...


DSCF94941.jpg


秋桜・・
と言えばピンクがポピュラーですよね
でも、私は白が好き
想いの中でどんな色にも染められるから...


DSCF4756.jpg

DSCF4744.jpg

DSCF4754.jpg


青空と白い雲を見上げて
風に揺れる秋桜・・
華奢で繊細で
風に身を委ねて右へ左へと揺れながらも
最後には元の場所で凛とした姿で立っている

こんな女性って魅力的ですよね。。







テーマ : 季節の花たち    ジャンル : 写真
  1. 花のある風景
  2. / comment:21
  3. [ edit ]


休日にちょっと遠くて近い公園に、お花を求めて行ったのですが
空からは容赦ない照りつけと、足元からは照り返しが強くて...
せっかく来たので公園内に入ってみると
   
 
 

入り口ではこんな動物たちがお出迎えしてくれました


DSCF41321.jpg

DSCF41301.jpg

DSCF41311.jpg


クマさんたちもダウン状態~


DSCF40981.jpg


アプローチにはミストが噴射され
来館者への細やかなおもてなし...


DSCF40861.jpg


後は木陰を探して右往左往・・それもつかの間



ミネラルウォーターがあっという間になくなって
即刻退散しました

暑いあつい休日でした。。





命をも失いかねない酷暑
水分と塩分、睡眠と休養
しっかり摂ってご自分の身体はご自分で守りましょうね。。






  1. 花のある風景
  2. / comment:16
  3. [ edit ]


広島の被災地区では45.2℃を記録したと言われます
異常気象による大きな二次災害が出ないことを祈るだけですね...



先日ブロ友さん家でムクゲのお花を拝見して
こちらのムクゲも咲いているかも・・と思って行ってみました

DSCF8626.jpg


開花状況は5割ほど…まだまだ蕾も沢山残っていました
次々咲いてくれる夏を彩るお花ですが
お花だけ見るとムクゲ、芙蓉、タチアオイよく似たお花だと思いませんか


DSCF8623.jpg


ムクゲと仲良く暑さを凌いでいたのは栗の木
『栗』というと秋の味覚の王様 (と思っているのは私だけ・・?)
季節はどんどん押し出されて
記憶の中にある季節感が壊れていくようなそんな気がします...


DSCF8628.jpg


若いイガグリ君…すでにこんなに大きく育って…おいしくなぁ~れ!!
栗に罪はないですからね


DSCF8590.jpg


暑さに押されて紫陽花がセピア色に変化
また違った魅力を発していました


DSCF3581.jpg


スイレン鉢に解放しているメダカ
水面に映る、青い空と白い雲の中を泳ぐメダカを見るのが好きなのですが
これだけ日々気温が上がり続けると
水中温度も高くなって、メダカにも生命の危険が及びます
昨日、玄関の中にお引っ越ししました


3連休で少し体力も戻ってきたかなと思うのですが
皆さんはいかがですか
自分に合った暑さ対策をして、体力維持に努めましょうね。。








  1. 花のある風景
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

yumi

Author:yumi
変化のない日々ですが
季節の移ろいを感じながら
昨日より今日、今日より明日
ひとつでも笑顔が増えることを願って…

よろしくお願いします。。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -