FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

不知夜月…  


生憎雲に遮られて見えなかった仲秋の名月
でも昨夜、9月14日は十六夜で満月
十六夜・・・素敵な日本語ですよね

十六夜は「不知夜月(いざよいづき)」とも書きます
一晩中空は月に照らされているので暗くならず
そのために「夜を知らない」という意味で「不知夜月」とか・・
謂れを辿ってゆくと面白い


DSCN06321.jpg

我が家の木の茂みから
ブレとゴーストがきつかった...


DSCN06141.jpg

次回は月面をもう少し鮮明に・・



淡路島まで親類を送迎した時に休憩した淡路SA
空に浮かぶ観覧車


DSCF0253.jpg

極度な高所恐怖症なので乗ることはできないけれど
何故か子供の頃から見るのが好きだった!
今でも見てるだけでワクワクします(^^ゞ


DSCF0250.jpg

淡路SAから望む明石海峡大橋
阪神・淡路震災から24年
復旧・復興がとても早く感じられた神戸の街



季節は例外なく移り変わる
時として置き去りにしたり
迷ったり、見失ったり・・
それでも
やっぱり季節(とき)の流れには逆らえない。。


▲Page top