FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

無の世界…  


一月・往ぬる   
二月・逃げると言うけれど
力走してやっと追いついた・・??
逃げ足の速い2月でした。。


DSCF38911.jpg

外は雨
春を予感させる 暖かい雨

ランチタイムにちょっとお出かけ
事務所を出たところに小さな水たまり
足元で小枝と波紋が戯れる
なぜか目が離せなくて・・

惹き込まれた無の世界...


20170408_1712231.jpg


気がつけば
無の世界でふと考えていた...

2月29日のお誕生日の方には
いつ 『おめでとう』 を言ってあげればいいのでしょうか...
今更ながらのですが・・・



3月も仲良くしていただけると嬉しいです
よろしくお願いします。。


さくら色…  


頬をなでる風は優しく

初春の陽光は惜しげもなく降りそそぎ

うなじをもさくら色に染める


DSCF37681.jpg


やがて

地上がさくら色に染まる頃

空にも春が広がる


DSCF37641.jpg


ライン描きしたキャンパスの上を

さくら色をまとった絵筆が走る

時には踊り子のように

また時には指揮者のように

額縁の中の 『それ』 が

完成してゆく・・

愛らしい桜の花が春を奏でる




♦♥♦――♦♥♦――♦♥♦――♦♥♦――♦♥♦――♦♥♦――♦♥♦


昨年は零れ桜になってしまったので
その教訓を生かし、少し早めに行ったのですが・・
早すぎました...

三分咲きの河津桜が歩道沿いに桜並木を作っています



ファインダーの向こうには
可愛くて美人さんたちばかり

どの子をモデルにしようか
ずいぶん迷った挙句
陽光をうけてちょっと恥ずかしそうな子に決定!!

あの子もこの子もみ~んな美人さん揃いの
河津桜子さん達でした。。



ハーバリウム…  


とは
植物標本の事です

ドライフラワーなどをシリコンオイルと共に瓶詰めしたものです
生花と違ってドライフラワーは
時間と共に色褪せたり
乾燥しすぎてパラパラ状態になったりします

この機会に
作り過ぎたドライフラワーを整理することに
それらを解消してくれるのが、このハーバリウム・・


DSCF36931.jpg


今回使ったドライフラワーは
スズシロ・ラベンダー・ミニバラ・紫陽花・パールビーズ
今までドライにして飾っていたものばかりです


DSCF36611.jpg


ドライフラワーを瓶に入れた後
オイルを注ぎ入れるとお花の色が蘇ってきます

簡単でしょ!!


DSCF36561.jpg


でも、以外と厄介なんですよ。
お花が思うところに収まってくれない
オイルを入れると、浮き沈みして・・
水中(オイル)浮遊するバラ...


ドライフラワーでそのまま飾っておくより
おしゃれで場所も取らない
さりげなくプレゼントするにも最適


DSCF36851.jpg


インパクトが弱かったかな~と
ちょっと心残りなハーバリウムに・・
でも、このボヤ~っとした色が
ノー天気な私カラ―かも(笑)...

因みにハーバリウムに使えるお花は
ドライフラワーorプリザーブドフラワーor造花
生花はオイルが染色されるので透明感が損なわれます



春の陽光がまぶしくなる頃には
豊かな彩に満たされ
ハーバリウムの存在も忘れてしまうかもしれませんね(^^ゞ



きょうは…  


ケーキの日

因みに15日はイチゴの日


DSCF36331.jpg


ケーキの上にイチゴが乗るから・・

今日22日はショートケーキの日


DSCF37071.jpg


Why・・?

わからない方はカレンダーをちょっと見してみて...


DSCF368112.jpg



もう、おわかりですよね

そうなんです。
毎月22日(ケーキ)の上には15日(いちご)が乗っかってる!(^^)!
だから「ショートケーキの日」なんです。。





今、カレンダーを見たあなた !!
納得していただけましたか?・・(笑)

時には、どうでもいい、くだらないお話で
頭の緊張を解して
ゆったりした週末をお過ごしくださいね。。(´∀`*)


優しい目・・・  


インドア派の私がアウトドア派の友人に頼まれて
乗馬体験の付き添いで乗馬倶楽部へ同行
年齢、性別、運動神経に関係なく楽しめるアウトドアレジャー

スポーツのひとつとして愛好家が増えつつあるとか・・
スポーツと呼ばれるものとの違いは道具ではなくて
「生き物」であること...


DSCF30651.jpg


馬は乗る人をいち早く感じとって
経験度に合わせて動いてくれるそうです


DSCF30741.jpg


乗馬は水泳やウォーキングなどと同じ有酸素運動
普段は使わない筋肉が鍛えられシェイプアップや姿勢矯正にも効果的で
いい事尽くめ(?)・・のようですが
15分も乗っていれば、翌日は筋肉痛になるとか(初心者の場合)


DSCF30931.jpg


まずは、ラチ(柵)に囲まれた丸馬場の中で
馬を動かしたり、止めたり、左右に曲がるなどの動きを
インストラクターから指導を受けます

その後、自然を満喫しながらのホーストレッキングまで体験可能



DSCF309512.jpg


馬の優しい目は癒されストレス解消にもなりそうです。

結果、彼女の思いに添うところも少なく
詳細の説明をお聞きして体験しないまま
この日は見学に費やし、その場を後にしました

また次も付き合わされるのかな・・(笑)


早春賦…  


♬ 春は名のみの 風の寒さや ・・



あなたに春の風を・・


DSCF35521.jpg


春の香りを・・


DSCF35822.jpg


春の色を・・


DSCF35941.jpg


届けてあげたい・・




♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦―――♦♥♦


~ご心痛のKさんへ~


お身体、大丈夫ですか。。
お疲れでしょう・・
頑張っているあなたにガンバッテとは言えません
自分に優しくしてあげてね。。

ひとつの命と向き合った時
はじめて知った 
いのちの重さ
かけがえのない 尊きいのち

あなたの優しさ
あなたのぬくもり
あなたの祈り
きっと届いてる・・

大丈夫
あなたの大好きな笑顔は
もうすぐ...

一日も早く回復されることを
みんなが笑顔に包まれることを
祈っています。。



~PS~
彼女のコメント欄が閉じられていて
言葉をかけることができません
でも、毎日ここに来てくださっているので
今日は彼女へのメッセージブログにしました
すみません。。


お土産はあなたの笑顔…  


今日はValentine

職場での義理チョコは廃止
勿論、友チョコも...
その代わりに
ランチタイムの後に
みんなでコーヒータイム
一口チョコを添えて・・
(普段は絶対に見られない光景)


DSCF350712.jpg


ハートの小物入れにトール
鮮やかすぎて目に毒色

カラーセンスを疑われそうな失敗作も
モノクロにすれば・・
ちょっと許せるかな。。



DSCF33312.jpg


待っている人がいます...

あなたの笑顔・・

忘れないでね。。


雪消月の雪景…  


桜だよりの後に初積雪・・


DSCF62701.jpg


こんな光景は一年に一度
あるかないかの温暖気候の当地


20170124_0747572.jpg


珍しくはないでしょうけど
私のファイルに収められるのはとっても貴重な一日でした

子供の頃は雪も氷柱も
もっと見て育ったような気がします。

温暖化の影響でしょうか...
四季折々の自然が記憶から薄れてゆく
ちょっと切なくなります。。


仲春に咲く寒桜…  


DSCF33751.jpg


北国では雪が風に舞い
当地では桜の花弁が風に舞う


DSCF34712.jpg


どちらも大和の国の2月・・
如月なんですよね


DSCF33641.jpg


河津桜でもなく寒桜
終焉が近づく中で・・


DSCF3431 1


ほのかな香りに誘われたのでしょう
メジロが忙しなく飛び交う・・


DSCF33592.jpg


小さな池のほとりで
早咲きの寒桜(13本)が葉桜になる前に
遅咲きの椿寒桜(6本)も見ごろを迎える

寒桜ロードと呼ばれる参道には
アマチュアカメラマンが押し寄せ
連写撮影する凄まじいシャッター音 !!
これでは長閑な風情に浸れるはずもなく



花見客の方々の邪魔にならないようにしたいですね

ひと足早い桜だより、お届けしました。。

ランチタイムに…  


打ち合わせの為の移動時間にちょうどランチタイム
200年以上前に建築された建物を利用した和食の懐石料理店で
国指定有形文化財に指定されているお屋敷です

過去何度か利用したのですがタイムランチは初めて・・
外見とはミスマッチなリーズナブル価格で提供してくれるお店です。


DSC_14141.jpg


数寄屋門をくぐり玄関を入ると
江戸・明治・昭和の歴史を感じさせる内裏雛がお出迎えしてくれます
とっても厳かでその時代の背景を垣間見る気がしました

それぞれ撮影はしたのですが
カメラをもっていなかったのでスマホ撮影...
upするには今いちでちょっと・・
写真は江戸時代の内裏雛です


DSC_141711.jpg


水鉢に赤く染まった寒椿が一輪
風情ある佇まいに色香を添えて..



DSC_14061.jpg


和紙のランチョンマットには百人一首が印刷されて

~しのぶれど 色に出でにけり 我が恋(こひ)は ものや思ふと 人の問ふまで~  
                                              平兼盛

語訳すれば
ポーカーフェイスを気取っていても
敏感に気づかれてしまう・・
恋をしても口に出して言えない
人に心の内を見抜かれて自分の恋に気づく
ナイーブな恋心を歌っているのだそうです。。

スタッフの方々も
ベーシックな二部式のお着物に身を纏って
お店の雰囲気に同化して溶け込んでた...

勤務中という事を忘れてしまいそうな時間でした。。

▲Page top