FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

バラの実…  


何だかわかりますか・・?


DSCF07991.jpg


木々の葉を揺らして落ちてくる雨粒が
秋バラを輝かせます

ひとつ・・またひとつ...


DSCF07861.jpg

DSCF07841.jpg

DSCF07851.jpg


そう、ローズヒップです!!

春に咲いたバラが
秋には実をつけて赤く熟します

今、我が家の庭には秋バラとともに
オレンジ色のローズヒップがたくさん
春と秋がお互いに邪魔しないように秋時雨に潤っています


ローズヒップティーという紅茶の元になります
甘い爽やかなフルーティーな香りがして
甘酸っぱい味がするティーです。
ビタミンCたっぷりで
女性の美容維持に効果があるそうですよ。


DSCF07821.jpg




急激な気温の変化で
体調を崩しやすい季節
冬の準備が始まりましたね...

寒い夜には暖かいローズヒップティーなどで
身体を温めてゆっくりお休みくださいね。。



モズの休憩?…  


過眼線が黒いので雄のモズくんですね

寒くなると暖地を求めて移動するとか・・・
北から南下してきたのだろうか
それともここからまだ南下する途中なのだろうか...
1羽だけ・・はぐれちゃったのかも。。


DSCN1408.jpg

DSCN1417.jpg

DSCN1422.jpg

DSCN1426.jpg

DSCN1429.jpg



「キチキチ」と囀るようなのですが
私には「チチチ」と聴こえ
長めの尾を忙しなく回すように振って
群れを探してるかのようにキョロキョロと落ちつかない様子
もっとも
群れで行動する鳥なのかどうかわからないけど

同じような写真ですみません
でもどんな表情も可愛くてつい・・(o^―^o)

因みにトリミングはしていません(^^ゞ


雨上りに…  


見慣れたススキも里山の秋の風物詩



DSCN13841.jpg



雨上り微かな陽光を浴びてススキが光る



DSCN13581.jpg


水面に溶け込んだ木々の緑が
古木を包んで風に揺れる





雨上りに天使の梯子を期待して
小高い山へ登る
・・・
期待は落胆へと変わったけれど
静寂な夕暮の自然に癒され途についた

何気ないものに感動できる今に改めて感謝...


晩秋の長雨は…  


…冬の入口
これから迎える季節は色のない世界が広がる
それでも
黄葉から紅へそして最後の季節(とき)を
目いっぱいおしゃれして装う



DSCF06861.jpg



不安定な空模様に
秋晴れという言葉が遠く感じられる

ひと雨ごとに気温が下がって
見上げた空は曇天続き



DSCF07421.jpg



掲示板を打ちつける雨が
火花を散らした花火のように
放物線を描く

激しい雨音が
暗い夜を招く





今朝、キッチンの窓から
まだ小さくて、葉っぱと同化していて
よ~く見ないとわからないけど
見つけた・・
山茶花の蕾...

雨が降って
寒くなって
テンションが下がっても
それを補う嬉しいこともある



イエローキューピット…  


ウインターコスモスって聞いたことがあるでしょ!?
秋桜とどこが違うの・・?



DSCF0644.jpg


見えますか?
可愛いハートがいっぱい
秋桜にはあったかな・・・



DSCF0589.jpg


秋桜が終わる頃から冬にかけて咲きます
花弁が秋桜より小振りです
秋桜と菊を足して2で割ったような葉っぱです


DSCF0642.jpg


寒くなるとお花も少なくなる季節
そんな寒さにも負けない生命力
爽やかで愛らしいお花ですね~

秋桜とは違った魅力を持つ
ウインターコスモスのご紹介でした。。





ほととぎす…  


茶花として好まれる
格調高く品の良いお花
花姿から想像しがたい
湿地帯の日蔭に咲くお花
《ほととぎす》


DSCF06181.jpg


イチゴやバラのように
伸ばしたシュートの先に
晩夏からゆっくり時間をかけて
蕾を育ててお花を咲かせます


DSCF06221.jpg


赤紫の斑点模様がちょっと毒々しく
苦手な方も多いはず
私もそのひとり
でも、こんな個性的な花びらはそう他にはなく
それがひとつの魅力かもしれない


DSC_1343.jpg


ビーズのような雨粒のような・・ツブツブちゃん
潰してみたくなりませんか...(o^―^o)

いいえダメですよ~
これはお花にとって大切なコラーゲン

DSCF0582.jpg



ソフトフィルター撮影で
毒々しさを柔和に表現したつもりなんですが・・・



因みに花言葉
秘めた思いはあなたへの恋心
私の心は永遠にあなたのもの
情熱的な言葉が認められています。。


人肌恋しい…  


日暮れがすっかり早くなって

5時の退社時、外は薄暗く

外灯が灯り始めました。 


IMG_02341.jpg
                                                  (iPhone撮影:画像が乱れてます💦)


葉を残すことなく落葉してしまった桜木



冷たさを含んだ雨粒が

木々の枝をくぐり

音もたてずに落ちてきます



こんな日は

吹きだす湯気と

温か色が恋しくなります


準々決勝戦…  


お出かけから帰ってくる途中
山道に入り、小高い山の谷間を走っていて
ふと前方を見上げると
飛行機雲が薄墨色の雲に突入寸前



DSCN13641.jpg





今から始まるラグビー準々決勝戦
にわかファンとしても勝ってほしい...


南アフリカとの戦いで
トライを決めるジャパンチームを重ねて
思わずアクセル踏み込む (;^_^A アセアセ・・・
幸い往来する車は一台もなくフゥ~

みんなで応援しましょう




* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * 


追記しました


ラグビー負けちゃいましたね…
でもとっても大きな感動をもらって
ちょっと幸せな気持ちになりました

負けたけど完全燃焼した姿
共に燃焼できました
“ありがとう” ですね



糸…  


私にしては珍しく食べログ・・?ではなくて
人との出会いが人生を創るというお話しです
(よくも悪くも・・今更的なことですが・・・)



元同僚だった彼女が180度の転換で
カフェを始めて13年

彼女はデザイン室、わたしは企画開発室勤務でした
部署は違ったけれどどういうわけか気が合った?
旅行もしたり、喧嘩もしたり・・そんなお付き合いが16年


DSCF05601.jpg


彼のブルーベリーが縁で
ひとりでは出来ないけれど
ふたりなら夢を現実に引き寄せられる・・
そう感じた二人が共同経営という形でスタート
其々の持ち味をお互いが高め、尊重し、引き出す
それを遂行しつつあるふたり


DSCF05611.jpg


二人の関係は13年経った今も
共同経営者という距離を保ったまま
試行錯誤を繰り返しながら
当初掲げていた夢や理想を現実のものにしている



1週間ごとに変わるランチメニューは
ハーブと野菜のコース料理
始まりのジュースからデザートまで
自家栽培のエアルーム野菜・地元野菜・ハーブを使って彼女のオリジナルレジピ



image005.png



13年間の歴史はまだ浅いけど
内容は想像より遥かに深く充実している

彼女は彼に、彼は彼女に出会わなければ
今、見えてる世界はあり得なかった
大勢の人が去来する中で
たった一つの接点が人生をも左右する

人の能力が開花されるのは
持って生まれた才能や努力だけではなく
人との巡りあわせ、出逢いが
人生に膨らみや奥行きを持たせる
重大なカギを握っていると言っても
過言ではないような気がします

出会うべくして出会った二人に
一難去ってまた一難
苦難はつきまとうだろうけど
開拓精神でまだまだ夢の続きをみさせてほしいと願っている


夕暮に見るホテイアオイ…  


気持ちの切り替えをするべく
仕事帰りにちょっと回り道

こんな時
友人は美味しいものを食べるとか・・
それも一案かもしれないけど
私は食べることに貪欲ではなくて・・
車で走る方が好き...

道路を挟んで小さな池が二つ
目についたのは池面を隠すかのように
覆い尽くした薄紫のホテイアオイ



DSCN12582.jpg


道路から下がっているため
またカヤなど下草が占領しているため
池縁までは降りられなくて
仕方なく道路脇から


DSCN13011.jpg


ホテイアオイは1→2→4→8→16…のように
株別れで増殖し速度が速くなるという
因みに別名は「ウオーターヒヤシンス」
(甘ピンで見苦しくて🙇)




DSCN13101.jpg



微かに焼けた夕焼けに気がついた時は遅かりし

それでも
静かに暮れる空に
両手を伸ばし
深く深呼吸すれば
気持ちは明日へと向かう。。


▲Page top