FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

穢れなき白き妖精たち… 


DSCF72471.jpg


誰でも、どこかで
出会ったことのある白き妖精たち

ほら!
あなたのそばで微笑んでるでしょ‼


DSCF72431.jpg


東から西へ、西から東へ
風が吹けば風に全てを委ねて
しなやかに、踊り、歌う


DSC_09221.jpg


でも、お家に連れて帰ろうとすると
拗ねて、駄々をこねて
俯いてしまう...


DSC_13981.jpg


それぞれに心地いい
自分の居場所ってあるんだね。。



 ♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦



昨日のベビーピンクのお花は
「ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)」でした
ブロ友さんがわざわざ調べて教えてくださいました。。
またひとつ、私の花のアルバムに記憶が詰め込まれ感謝です

これがご縁であり、繋がりというものなんですねヽ( ´∇`)ノ ~  ヽ(´∇` )ノ



thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

それぞれのその後… 


春に彩を添えてくれたお花たちも
初夏を迎えて姿を変え始めました

お礼肥を施しながら
また来年もさいてくれるかなぁ~と
早くも来春に想いを馳せて・・


DSCF63272.jpg


今年も沢山のお花を咲かせてくれた木蓮
全てのお花が終わった後には
つくしの頭のようなこんなかわいい袋果が・・


DSCF63481.jpg


こちらはロウバイ・・
あの蝋のような儚い花びらから想像しがたい
立派な果実が・・
でも有毒なので食べられません...


DSCF63391.jpg


ムスカリ・・
白い袋が緑の袋になって
弾けて黒い種子が飛び出す
ムスカリは種じゃなくて球根だと思ってたけど元は種なんですねぇ...



これは何でしょう。。わかりますか・・?

image003.jpg


お花が終わった後のナガミヒナゲシ
さく果と言われる実でしっかり種子が詰まってる・・


DSCF63301.jpg



お花が終わった後にも
珍しい形や可愛いものがいっぱい!!


誰も教えないのに
自らの宿命を知って
時を越え繰り返される自然の摂理
人の英知では成し得ない不思議がいっぱい溢れてる



せめて綺麗に咲いている時同様に
終った後もしっかり見届けてあげたいね。。



thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

楓の翼… 


DSCF63581.jpg


新緑が重なり合ったり、かくれんぼしたり
朝陽を透過してすまし顔になったり
この時季の楓は表情豊かです


DSCF63551.jpg



少し赤みを帯びて頬染めた翼が
クルクルと空(クウ)を舞う姿を想像すると・・


DSCF63561.jpg


これぞ天然タケコプターです(๑’ᴗ’๑)。。




その楓の木の下を占領している薔薇の枝に
羽を広げて止まる習性のミスズチョウ


DSCF63361.jpg


羽の色は表が黒に白の帯が3本
裏は茶色をベースに白い帯が3本
生意気にもリバーシブルなんですよね(笑)

どんなに近づいても飛び立つ様子もなく・・
私の根気負け
時間切れで諦めて出勤

改めて写真をみて見ると
コロボックルに羽をつけた
精霊に見えたりして・・

thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

つくしんぼ… 


🎶 つくしんぼ つくしんぼ はるになったら でてこらせ~ 🎵

子育て教育で行う手遊びのひとつです
私も子供の頃、歌いながら野原や川岸を駆け回って
摘んでいた記憶があります


DSCF45551.jpg


都会生れの都会育ちの方には
縁がないのかもしれないですね

でもこれ・・
れっきとした食べ物なんですよね

こちらでは道の駅やスーパーなどで販売されています

もっとも、(毒性を含んでいるため)
下処理が大変で、食する機会は少ないのですが・・


DSC_15261.jpg


これは、「はかま」という部分で
クルクルと回しながら
一個ずつ剥がしてゆきます

灰汁があって苦みがあるのですが
フキノトウなどと一緒に
食卓を春の香りで包んでくれます

土筆って絵になるんですよね
どこか懐かしくて風情漂って・・


DSCF45601.jpg


地表が春の空気で暖かくなると
土筆の群生を見かけますが
食べごろは短くて
頭(とう)が立ってくるともう終わり
後は観賞用になります

撮影した時がまさに終わり時でした...


野原や川岸、畦道で
可愛いお花を咲かせても
気づかれないまま
姿を消してしまう植物も多いですね。。


thread: 何気ない日常の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

自然の恩恵を受けて… 


DSCF27511.jpg

4月19日に撮影した花梨(カリン)の木です

我が家では大きな記念日毎に、1本の木を植えてきました
この木もそのひとつで、17年前に植えたものです


DSCF27911.jpg


いろんな高木の狭間で窮屈そうに
毎年可愛いピンクのお花を咲かせてくれます

(高木過ぎて可愛い顔を写してあげられない(๑˃̵ᴗ˂̵)و


DSCF89311.jpg


今朝潅水していて見つけたカリンの実

ピンクのお花が終わると、小さな実が結実して
夏にはこんなに大きく成長してくれます


DSCF89301.jpg


やがて秋には黄色く色づいて
冬には枝から離れて
カリン酒になったり、ジャムになったり
お部屋の芳香剤として重宝しています

カリンは喘息の方や喉の痛みに効果があるそうです
可愛いお花と大きな実
自然の恩恵を受けて、1年中楽しめる花木です

一石二鳥の花木・・育ててみませんか・・?









thread: 日常の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 22 | edit