FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

偲んで… 


HDから写真が撮りこめなくて
iPhoneに保存していた元気だった頃の貴重な数枚の写真


image008.png


主治医の先生からお花のアレジメントが届けられました。

DSCF5375.jpg


副院長で女医さんだったので話しやすくて
時には涙しながら話を聞いて下さったり
特殊な部位だった為、患部を覆う洋服を一緒に考えてくださったり・・
ほんとに長い間お世話になりました



image004.png

image010.png





ビーグル犬の寿命は12~14年
身体が小さいと15年ぐらいまで
人間の年齢でいうと72歳ぐらいだとか・・
ビッキーは14歳と154日
70歳過ぎのおばあちゃん
でも、私にとってはおとなしくて賢くて心優しい可愛い愛娘でした。。
(親バカですみません)


愛犬の記事はあまりupしたことがないのですが
この一日は生涯忘れえない大切な一ページとして
記しておきたいと思います。。


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

茜色の空… 


DSCF79112.jpg



上手くいかない時は

この場所に留まろうか


それとも

鈍行列車で

気ままな旅に出ようか



DSCF79261.jpg



見知らぬ街で

途中下車もいい




見知らぬ人と

他愛のない会話もいい



新しい自分に

出逢える気がする



thread: ひとりごとのようなもの | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

INORI… 


DSCF56281.jpg



君は幸せだったのかな・・

君の笑顔にもう一度逢いたい
君の声にもう一度触れたい

今日、君は最後の階段を上ったんだよね

君の父も母も妹も
君の為に流した涙を
生きる糧にすると誓った

君が生まれてきたこと・・

大きな使命をもって生まれた
君の父も母も妹も
きっとわかってる

君が残したものは・・

大きな愛
君の父も母も妹も
君からもらった愛を忘れないだろう

姿は見えなくても
これからもずっと
君は父と母と妹の大切な
かけがえのない家族だよ。。

人は誰でも使命をもって生まれ
人生の長さではなく
短くても生きた証を誰かのココロに宿した




ブライベートな話で申し訳ないのですが
先月中旬に実姉の長男が短い人生にピリオドを打ちました。。
そして今日は35日の法要で昨夜遅くに移動して・・

可愛い甥を失くした悲しさは勿論ですが
憔悴しきった姉の姿を見て
なんにも言えない、自分の無力さに泣き崩れた私でした...

自分の人生と向き合う強さ
若い彼から教えられた想いです。。



trackback: -- | comment: -- | edit

ケセラセラ… 


DSCF08561.jpg


先輩とひよこちゃんの狭間にいる私・・

先輩を見ればこれからゆく人生(みち)
ひよこちゃんを見れば通って来た人生(みち)


毎日いろんなことがあって...
価値観の違い
見解の違い
感情が上乗せされて余計もつれることも・・



DSCF08731.jpg


柵から解放されたいときもあったりして...



明日は自分次第でどうにでも変えることができる
「ケセラセラ」の世界ですね。。


吹けば飛ぶようなブログですが
こういう場所があって救われることもあります

ブログも含めて
継続は力・・ですね。。


thread: 独り言 | janre: ブログ |  trackback: -- | comment: -- | edit

落とし穴… 


誰かが作った落とし穴
よそ見をしていたら落っこちた!!


DSCF32831.jpg


穴の中から見上げた空には
季節はずれのような雲が広がっていた

人生いいことばかりじゃない
でも、嘆くことばかりでもない
上ったり下ったり
石ころに躓いたり
落とし穴だって・・


DSCF32881.jpg



いろんな景色に出会って
揺るがない自分軸を失わず
いつの日か凛とした姿で
立っていられる時が来ると信じて・・
明日も頑張ろう。。


♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦


早いもので一月も終わってしまいましたね
今月も拙いお遊び日記にお付き合いいただきありがとうございました
皆様の所に伺うことが日々の楽しみのひとつです
2月も仲よくおつき合いいただけると嬉しいです。。



thread: 独り言 | janre: ブログ |  trackback: -- | comment: -- | edit