FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

記憶の中の季節… 


広島の被災地区では45.2℃を記録したと言われます
異常気象による大きな二次災害が出ないことを祈るだけですね...



先日ブロ友さん家でムクゲのお花を拝見して
こちらのムクゲも咲いているかも・・と思って行ってみました

DSCF8626.jpg


開花状況は5割ほど…まだまだ蕾も沢山残っていました
次々咲いてくれる夏を彩るお花ですが
お花だけ見るとムクゲ、芙蓉、タチアオイよく似たお花だと思いませんか


DSCF8623.jpg


ムクゲと仲良く暑さを凌いでいたのは栗の木
『栗』というと秋の味覚の王様 (と思っているのは私だけ・・?)
季節はどんどん押し出されて
記憶の中にある季節感が壊れていくようなそんな気がします...


DSCF8628.jpg


若いイガグリ君…すでにこんなに大きく育って…おいしくなぁ~れ!!
栗に罪はないですからね


DSCF8590.jpg


暑さに押されて紫陽花がセピア色に変化
また違った魅力を発していました


DSCF3581.jpg


スイレン鉢に解放しているメダカ
水面に映る、青い空と白い雲の中を泳ぐメダカを見るのが好きなのですが
これだけ日々気温が上がり続けると
水中温度も高くなって、メダカにも生命の危険が及びます
昨日、玄関の中にお引っ越ししました


3連休で少し体力も戻ってきたかなと思うのですが
皆さんはいかがですか
自分に合った暑さ対策をして、体力維持に努めましょうね。。







trackback: -- | comment: 14 | edit