FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

カタロニア船… 


竹細工と言うと
籠やザルなど日常に使える小物を思い浮かべますよね
でも、この教室ではそれだけではないんです

350点ほど展示されている作品の内
目にとまった数点をご紹介させてくださいね。

まず今日は『カタロニア船』のお披露目です



DSCF79771.jpg



15世紀(1450年頃)当時
地中海沿岸や北ヨーロッパ各地を結ぶ交易船として活躍
全兆80フィート(約24㍍)



DSCF79521.jpg



舷側に大きな革袋や籠が吊り下げられた葡萄酒入れ



DSCF797212.jpg



船内も緻密に再現されています



DSCF796812.jpg



丈夫でしなやか
弾力のある竹の特性を生かした作品に
思わず息をのみ感嘆の声が漏れる・・



DSCF79671.jpg



器用さだけではできない手仕事
無心になって根気を要求される



DSCF79761.jpg



あの青竹から
こんなに素晴らしい作品が出来るなんて
人の手から生まれたとは思えないですね。。




thread: 撮ってみた | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

黒法師… 


多肉植物のひとつ・・黒法師



20160802_1721151.jpg



木立で枝の先に花のような雪洞のような

ロゼット状の葉っぱをつけます



20150620_0652541.jpg



黒法師は見かけによらず

冬の寒さにとってもデリケートです

室内から戸外へ出した春先

まだ陽射しが弱いとこの通り
(緑部分が多い)



20160523_1116571.jpg



そして春から夏に季節が移り変わると

当然のように紫外線を受けて変化してゆく

まるで人が日焼けをするように・・



20160802_1718421.jpg



本来の色に染まった黒法師は
シックで大人っぽいドウハ色が魅力の一つ

そしてまた晩秋には霜から守るために
室内にお引越しすると
全体が緑色に戻ります

一年を通して繰り返される
植物の不思議がここにもありました。。



thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

茜色の空… 


DSCF79112.jpg



上手くいかない時は

この場所に留まろうか


それとも

鈍行列車で

気ままな旅に出ようか



DSCF79261.jpg



見知らぬ街で

途中下車もいい




見知らぬ人と

他愛のない会話もいい



新しい自分に

出逢える気がする



thread: ひとりごとのようなもの | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

夏夢… 


里山を走行中
見つけた百日紅(サルスベリ)

毎年のことながら
このお花を見ると
肌で夏を感じる



DSCF739711.jpg



我が家の百日紅

今年もまた同じ場所で

同じ顔に出逢えた...



DSCF78361.jpg



百日紅

夏に始まった恋・・



DSCF78431.jpg



君のラブソングが

夏夢を膨らませる



DSCF78611.jpg



季節は静かに通り過ぎてゆく

夏に始まった恋は

夏の終わりと共に散ってゆく





将に百日咲いて
風に吹かれるまま
小枝を揺らせながら
おしゃべりに余念がない
愛嬌振りまいて今日も(o^―^o)ニコニコ


【 愛嬌というのはね、自分より強いものを倒す柔らかい武器だよ・・ 】

かの有名な方のお言葉です。。

愛嬌という武器で強く逞しく明日を乗り切りましょう ╰(*´︶`*)





thread: 季節の花 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

sora… 


DSCF78231.jpg



何日ぶりだろう...

こんな青空を見たのは・・


世界中どこにいても空は繋がってる

そう思うと

頑張れる


不安を抱えたり

体調が悪い時は

空を忘れてる

俯いてうな垂れて

人に見せられない顔をしている

きっとね...

そんな時ほど

空を見上げるココロのゆとりが必要だね





DSCF75641.jpg



ちょっと雑事に追われている間に

木陰で 『 フウラン 』 が根を這っていた



DSCF75401.jpg



白くて繊細な花姿は

今年もまた

楚々とした雰囲気を漂わせている


thread: 何気ない日常の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

若さゆえの特権… 


200㍍の高さにある、三上公園よりダム湖の全景



DSCF77721.jpg



春は桜、夏はキャンプ、 秋は紅葉、 冬は温泉

幹線道路から山手際に入り込んでいるため

車の進入も少なく、時間がゆっくり流れてゆく感じがする

数種類の野鳥の啼き声だけが響く



DSCF77691.jpg


このモニュメントは何を意味してるのだろう・・

私には人と人のつながり、絆のように見えるけど・・

真意はわからない。。



DSCF77871.jpg



車で駐車場まで上がって来て、ウォーキングやジョギングでダム湖を一周

温泉で汗を流して帰るという方も少なくないとか...



DSCF77071.jpg


アップダウンとちょうどよい1周回コースで

近くの高校生のロードバイク練習コースにもなっているようです

草木の茂る緑の中を走る快感さ

目の前にあるのは自分自身との戦い・・

若さゆえの羨ましい特権かもしれないね。。


thread: 何気ない日常の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

オシロイバナ… 


DSCF94381.jpg



この蕾が弾けると



DSCF75011.jpg


華やかさはないけれど
みんなが揃えば目には華やか!!
最近はちょっと野生化している傾向



DSCF76811.jpg


DSCF50631.jpg


DSCF74001.jpg



秋になり、お花が終わると
萼に包まれて黒い実がなる
その実をつぶして
顔に塗って ( お化粧のつもり )
子供の頃に遊んだ記憶がある

夢見る少女は誰もが憧れる
綺麗なお姉さん・・(´∀`*)



DSCF50691.jpg
( 昨年10月撮影 )


遠い記憶の紐解いて
懐かしむというのは
年を重ね過ぎた証拠かも・・

一緒に遊んだEちゃんやSちゃん
素敵なママちゃんになってるのかな。。


thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

早くも秋彩… 


DSCF49291.jpg



湿った空気がどんどん上空へと登ってゆく
湿度は高く不快だけど
この瞬間の霧の流れを見るのが好き!!



DSCF77451.jpg



のっぽになりすぎないうちに
庭のヒマワリを摘んでお墓参り

余ったヒマワリは居間に
キンギョと小鳥をあしらった風鈴を添えて
『 夏 』 を強調



DSCF77531.jpg



蘂の先には がいっぱい
リボン()で結んだ蘂も・・

ジメジメ感を忘れさせてくれる



DSCF77431.jpg



お墓参りを済ませちょっと足を伸ばすと...栗畑

もうこんなにイガイガくんが大きくなって緑鮮やか



DSCF77671.jpg



チラ見しながら持って帰ったのではなく

落ちていたのを頂いて帰りました

我が家は秋彩でお出迎えです。。


thread: 何気ない日常の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

最愛なる住人… 


我が家の最愛なる住人、ビッキー( ビーグル犬 )
オン年13歳
(人間でいうなら70歳間近のおばあちゃん)

ヨークシャテリアを交通事故で亡くして
二度と動物は迎えないと決めていたのに
やっぱりさみしくて
生れて1か月後にブリーダー宅から迎えた子
半年後に避妊手術をしたため
母親の喜びを知らない...



DSCF63201.jpg


右手脇に野球ボール大の悪性腫瘍が見つかり
26日、手術をすることになりました(涙・・)

皮膚が弱くて病院とお薬から解放されないのに
また今回辛い試練が襲いかかる...

ビーグルの平均寿命は12~15年だとか
それを考えるとちょっと切なくなり・・

年老いた身体にメスを入れる事
躊躇したのですが
この先、命ある限り
快適に過ごさせてあげたい
総合的に判断して手術がベストだと踏み切りました。。



DSCF85851.jpg


かかりつけの動物病院に行くまでにある神社
氏子ではないけれど
困った時の神頼み・・



DSCF73301.jpg



ワンコのお願いなんだけど・・



DSCF45081.jpg



私の不安が伝わるのか
そばから離れない日が続いています。。


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

その一瞬が難しい… 


7~800種類あると言われるゼラニウム

どなたがどんなふうに交配させて

これほどの膨大な種類になったんでしょう...



DSCF89051.jpg



こんなかわいいお花が咲くことを想像できたのでしょうか



DSCF88951.jpg



より可愛く

より優しく

より美しく



その一瞬を封じ込めたい・・

と思ってファインダーの向こうを見るのですが...



DSCF89181.jpg



難しいですね。。



thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit