FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

糸… 


私にしては珍しく食べログ・・?ではなくて
人との出会いが人生を創るというお話しです
(よくも悪くも・・今更的なことですが・・・)



元同僚だった彼女が180度の転換で
カフェを始めて13年

彼女はデザイン室、わたしは企画開発室勤務でした
部署は違ったけれどどういうわけか気が合った?
旅行もしたり、喧嘩もしたり・・そんなお付き合いが16年


DSCF05601.jpg


彼のブルーベリーが縁で
ひとりでは出来ないけれど
ふたりなら夢を現実に引き寄せられる・・
そう感じた二人が共同経営という形でスタート
其々の持ち味をお互いが高め、尊重し、引き出す
それを遂行しつつあるふたり


DSCF05611.jpg


二人の関係は13年経った今も
共同経営者という距離を保ったまま
試行錯誤を繰り返しながら
当初掲げていた夢や理想を現実のものにしている



1週間ごとに変わるランチメニューは
ハーブと野菜のコース料理
始まりのジュースからデザートまで
自家栽培のエアルーム野菜・地元野菜・ハーブを使って彼女のオリジナルレジピ



image005.png



13年間の歴史はまだ浅いけど
内容は想像より遥かに深く充実している

彼女は彼に、彼は彼女に出会わなければ
今、見えてる世界はあり得なかった
大勢の人が去来する中で
たった一つの接点が人生をも左右する

人の能力が開花されるのは
持って生まれた才能や努力だけではなく
人との巡りあわせ、出逢いが
人生に膨らみや奥行きを持たせる
重大なカギを握っていると言っても
過言ではないような気がします

出会うべくして出会った二人に
一難去ってまた一難
苦難はつきまとうだろうけど
開拓精神でまだまだ夢の続きをみさせてほしいと願っている


thread: ひとりごとのようなもの | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit