FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

葉っぱのフレディ~いのちの旅~… 


久し振りに青空になった日
愛犬と散歩しながら川原で見上げた桜の木

取り残された一枝の葉っぱ
それは取り残されたのではなく
最後の時が来るのを待っていたのかもしれない...


DSCF1145.jpg


私はこの時季になると本棚から取り出す一冊の絵本があります。
ロングセラーになっているので
皆さんも一度は読んだことがあると思う 『 葉っぱのフレディ 』
一枚の葉っぱが旅をする中で成長してゆくお話です


DSCF30191.jpg
 

春には太い枝に生まれ変わり
夏には五つに分かれた葉の先は力強くとがっています



DSCF30261.jpg


秋には紅葉した樹々で
公園は丸ごと虹になったような美しさです



DSCF30241.jpg


冬になり初雪が降ると
フレディは空中に舞い静かに地面におりました
そしてまた
春がめぐってきます



DSCF30231.jpg



~編集者からのメッセージ~
子どもの心を持った大人たちに贈ります。
私たちはどこからきてどこへ行くのだろう
生きるとはどういう事だろう
死とは何だろう
人は生きている限り、こうした問いを問い続けます
自分の人生を「考える」きっかけになってくれること祈ります





子供は絵本を開いたとき
写真やイラストなど色彩から入るけれど
大人には大人の視点で読み取って欲しい
絵本には大人に向けたメッセージが沢山詰まっています

絵本大好き人間としては
大人にこそ読んでほしいと思います


trackback: -- | comment: -- | edit