FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

見上げた先に… 


DSCF66541.jpg


立ち寄った図書館の入り口に
新芽を伸ばした
見るからにやわらかい葉が
風にそよぎ
建物の狭間で空間を埋めていた


DSCF66511.jpg

ズームで寄ってみると
枝先に蛾(?)が一匹
両手でしっかり捕まってる様子
今にも落っこちそうな気配

DSCF66531.jpg


画像を上下回転させると
ちょっと違和感あるけど
安心して見られる・・



「蛾」 と言えどもシックな装いで綺麗な姿・・
でも、好きにはなれない・・かな...
(蛾という先入観が邪魔してる)


このイチョウの木は3年前には8メートルほどあり
秋には黄金の葉が風に揺らいで素晴らしい光景だったのですが
諸事情によりバッサリ剪定され、切り株しか残っていませんでした...

それが今再び、陽ざしを受け、緑豊かに季節を育んでいます
自然の恵みによって命が繋がれるってすごいことだと
見上げた先の緑に改めて感動でした。。


thread: 今日の独り言 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit