FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

思い出を重ねた錦帯橋… 


目覚めた時に射し込んでいた陽ざしも
いつの間にか雲隠れして
生憎の雨に視界も閉ざされがち
それでも押されることなく錦川に架かる錦帯橋へと向かう


DSCN21551.jpg


右上に見えるのは岩国城

寄ってみるとこんなお城です
逆立ちした鯱が立派でした


DSCN22391.jpg


余談ですが
火事の際には水をふき出して消火させるという言い伝えがあるそうです。
もし本当なら
沖縄の首里城も大きな被害を出さなくても済んだかもしれませんね
(とは想像の域ですが・・・)


錦帯橋から見た秋の遊覧船 『 もみじ舟 』
屋形船に揺られて
錦帯橋と里山のすそ野に広がる彩を楽しむ水上散策
乗り場には何隻も連なってお客さん待ち


DSCN22161.jpg


春の遊覧船は「さくら舟」
夏は季節限定の「鵜飼遊覧」や「花火鵜飼遊覧」
他に地酒舟や喫茶舟などもあるそうです


DSCN22291.jpg


愛娘とジャンケンをして勝った方が歩みを進めるという
ありふれたゲームをしながら
錦帯橋を渡ったのは夏休みの暑い一日だった


DSCN22413.jpg


山あいの里に霧が立ち、流れる様子に哀愁さえ感じる
季節は違い目に映る光景は違っても
思い出は今も色褪せることなく
ココロの奥で息づいてる...


thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit