FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

盤上の向日葵… 


Upする時期を逃した向日葵

暑くて全身からSOSを放出していた日々が嘘のように涼しく・・
というより寒く感じられるようになりました
吹く風も夏から秋の薫りへと紛れもなく季節は進んでいますね...


DSCF9278.jpg

DSC_1157.jpg

DSC_1156.jpg

DSCF9302.jpg




ジャンルを問わずいろんな本を読み漁って
現実逃避を試みていた日から
一体どれだけ読破してきたのか・・
ウン十年生きてきた中でこれ程読書に没頭したことはありませんでした。

現実を悲観的に受け止めるより
例え、現実逃避と言われてもその瞬間を遠回りすることで
気持ちが和らぎ、正常な意識のもとで現実を見定めることが出来る
という事を学んだような気がします。





向日葵に因んで
【 盤上の向日葵 】 ご紹介しますね
将棋の世界を舞台に繰り広げられる長編ミステリー小説


学校にも行けなかった少年が唯一興味を持った将棋
出生の秘密を知らずして人生の坂道を登りつめた時
用意されていたのは落とし穴
初歩的なミスであっけなく終止符が打たれたけど、
人の世に存在する情けと脅威を痛感しました。
小説とは言え、臨場感あふれる舞台に引き寄せられた1冊でした。


image003.png



将棋と言えば、今や将棋界のプリンスで時の人となった藤井颯太棋士
今日に至るまでの壮絶な戦いを微塵も見せない彼に芯の強さを感じますね。。



thread: ひとりごとのようなもの | janre: 日記 |  trackback: -- | comment: -- | edit