FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

山茶花の一年… 


山茶花が咲き始めると間違いなく冬の訪れ
それでも冬は足踏み状態で
小春日和が続いています


DSCF6218.jpg

麗しい花姿の成長記録です...



少し赤みがかった実が熟すまで
花が咲いた後
約一年の月日がかかっています...

DSCF59891.jpg


茶色っぽくなった殻が割れて種子が現れます...

DSCF60421.jpg


種子が落ちた後の殻もやがて枝から離れます...

DSCF60201.jpg


晩秋を迎えると
待ち焦がれたように可愛い蕾が膨らみ始めます...

DSCF6094.jpg


冬と言う名の風が吹き始めると
彩り・香り共にピークを迎えます...

DSCF6097.jpg



白やミックスはまだ蕾のまま・・
三色のさざんかが庭を彩ってくれるのももうすぐ

植物は人の一生に比べると
ほんとに短いサイクルで繰り返しなのに
毎年変わらない姿で愛でる幸せを与えてくれます


取るに足らないような人生でも
自分にとっては唯一無二の私の人生

ひとりでは何にもできないけど
いろんな人に支えられて助けられて
今ここにいる

全ては出会いから始まっているように思う
植物のように繰り返すことはできない
だからこそ今を
出会いを
大切にしたいと思っています。。




♥♦♥―♦♥♦―♥♦♥―♦♥♦―♥♦♥―♦♥♦―♥♦♥―♦♥♦―♥♦♥





~本のご紹介~

新藤冬樹 : 『銀行籠城』


IMG_6454.jpg



1979年三菱銀行人質事件を彷彿させた内容
行員と居合わせたお客を人質にして籠城を続ける
心を閉ざした犯人は人質を奴隷として扱い支配する
金品を要求することもなく、人質への残虐極まりない行為を繰り返す
犯人五十嵐と警察の駆け引き、人質たちの駆け引き
リアルな現状ミステリーです。



thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit