FC2ブログ

*四季の風便り*

風がつぶやいたひとりごと...

初冬を知らせる皇帝ダリア… 


最近は空も冬模様
どんよりした雲がかかる日が多くなりました

それでも当地はまだ冬の入口



image58.png



初冬の空に見上げた皇帝ダリア

背高のっぽで羨ましいほどスレンディー
どこか頼りなく揺れる花姿に
つい目を奪われます



image59.png



いつのころからか
このお花が咲くと
冬の到来という潜在意識が働き出す



♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦


~ここでプチ情報~ 

皇帝ダリアは短日植物の為
気温が下がり、日照時間が短くなると咲き始めます。
家屋の東側(陰)と西側(西日が当たる)では
当然東側が早く咲くということになります。


♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦



晩秋から初冬にかけて咲く皇帝ダリアは
名前にふさわしく優雅で華麗



image57.png


見上げては背伸びをして
嫉妬まじりのため息をする...



image61.png



12月上旬ころまでは
華やかな彩を添えてくれる皇帝ダリア

今日も風にまかせてゆったり揺れているだけ。。


thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

有明の月と金平糖の花… 


今日は立冬だったんですね
小雨が降り続き、ちょっと肌寒い一日でした。


一昨日出勤前に玄関を出て
見上げた空に白いお月様


image53.png



固く閉ざしたモクレンの蕾が
秋から冬へと移り変わる季節を促しているよう...
冬を乗り越えて春には大きな木蓮の花を咲かせる



♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦

ここでプチ情報・・・
昼間に見える白い月を有明の月というのだそうです
φ(..)メモメモ
皆さんご存知でしたか・・?
もしかして知らなかったのは・・私だけ???

♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦



金平糖のような可愛い花
『 ヒメツルソバ 』


image051.png


春は新緑
秋は紅葉した中に
球体の可愛いピンクの花がさく


image002.png


生命力が強くてこぼれ種でどんどん増殖する
春に摘んで
夏は身を潜めて
秋になると声かけあって出てくる

気がついたらあっちにもこっちにも
でも
やっぱり可愛いから無下にできない


image54.png


よく言えばグランドカバー化して地を這う
それが課せられた任務のように…

今日のメインゲストは 『 ヒメツルソバ 』 でした





♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦




お薦めの一冊です
重松清 : 十字架


image0050.png



いじめや虐待報道が日常茶飯事に繰り返され
陰険さがエスカレートしている昨今
いじめや虐待等で自殺した事により
残された者が背負った十字架の重さ
苦悩する日々をリアルに描いた一冊です

心に痛みを感じながら一気に読了しました。。

thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

野鳥の動き・・・ 


霜月初めての投稿です
今月も早5日が過ぎようとしています。
猛暑続きの暑さから秋の心地良い陽ざしは束の間
寒さの訪れは昨年より少し早いような気がします




数日前に撮影したモズくんとヒヨドリくんです
(今いち鮮明さに欠けるのですが、トリミングはしていません)


ナンバーをつけているのは・・・
つまり①→②→③→④だろうと何にも疑わなかったのですが
④→③→②→①ではないだろうかと
ここにUpして初めて気がついたのです

連写であればすぐわかることなのですが・・
順序が変われば私の中の物語も変わります

でもよく観察してみると
野鳥の動きって同じ動作を繰り返すことも多いようです

順序通りとはいかないものかもしれません...




DSCN4926.jpg


DSCN4932.jpg


DSCN4927.jpg


DSCN49341.jpg


遠くから見ていたヒヨドリくん
何かを企んでいる・・?


DSCN4847.jpg




庭先の赤い実を狙ってやってくるヒヨドリくんを追い払うために
フクロウ叔父さん、手作り巣箱で夜の番人です


DSCF58921.jpg

thread: 野鳥の写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit